Monthry Recommend
2024年6月
スタッフおすすめ イチ押し! 注目銘柄
注目を集めるプイイ・フュイッセ 「プルミエ・クリュ」。
ピュアなミネラル感を伴う
爽やかな果実味が魅力の洗練された味わい。

プイィ・フュイッセ・プルミエ・クリュ・レ・クレ Pouilly-Fuissé Premier Cru Les Crays

クリーンで高水準なワインを生み出す高評価を受けるドメーヌ。

Domaine Manciat-Poncet / ドメーヌ・マンシャ・ポンセ

ブルゴーニュ(フランス)/コート・シャロネーズ/マコネ/シャントレ

プイイ・フュイッセAOPはブルゴーニュ南部、マコネ地区にある4つの村から成り立っています。ドメーヌ・マンシャ・ポンセはこの4つの村の1つであるシャントレ村で1871年より5世代に亘って家族経営でワイン造りを行っています。現当主マリー=ピエール・マンシアの父、クロード・マンシアはマコン地区のトップ生産者のひとりとして広く知られていました。彼は区画ごとに仕込みを変えて醸造を行ったパイオニアでした。かつて1980年代前半までドメーヌで造られるブドウは地元マコンのネゴシアンに樽売りされていました。しかし時代の流れとともにドメーヌ元詰めを行うようになり、品質にこだわったワイン造りへシフトしていきます。畑は2つに分割されていて、マコンの町の西にそびえる広大なヴェルジッソン(元々マンシャ家所有)とソリュトレ(元々ポンセ家所有)の丘の斜面に約22haを所有しています。土壌は主に粘土質と石灰質で、白ワイン醸造に理想的な条件となっています。栽培方法は、環境に配慮したリュット・レゾネ(減農薬農法)を採用。亜硫酸は先代のころより大幅に減らし、極少量のみ使用。近年、ポール・ボギューズやジョルジュ・ブラン、ピエール・ガニェールなどの錚々たる有名星付きレストランでサービスからマネージャーの経験を持つマリー=ピエールの娘のサロメ(Salome)が加わり、さらなる発展を遂げています。ワインのスタイルは、毎年クリーンで高水準な味わいに仕上がっており、専門家の間でも定評があります。

そして近年ブルゴーニュの注目すべきトピックとして、フランスの原産地呼称を統括するINAOは、プイィ・フュイッセのAOCの面積の24パーセントを占める194ヘクタールの22の区画について、プルミエ・クリュを名乗ることを承認しました。生産者とINAOが10年にも及ぶ歳月をかけて、200を超すクリマの中からプルミエ・クリュを選び出し、認可に至っています。この22の区画から産出されたワインは、2020年ヴィンテージからプルミエ・クリュを表示することが出来ます。

今回ご紹介するプイィ・フュイッセもプルミエ・クリュに認定されたLes Crays(レ・クレ) の区画より造られています。是非この機会に、今後の動向から目が離せない「プイィ・フュイッセ・プルミエ・クリュ」の高い品質をぜひお愉しみ下さい。

  • プイィ・フュイッセ・プルミエ・クリュ・レ・クレ 2021年

    注目を集めるプイイ・フュイッセ 「プルミエ・クリュ」。
    爽やかな果実味とピュアなミネラル感が魅力の洗練された味わい。

    Pouilly-Fuissé Premier Cru Les Crays
    プイィ・フュイッセ・プルミエ・クリュ・レ・クレ 2021年

    容量・ケース入数:750ml・12本入
    品番:MC2122-05N /code:4933238093901
    参考小売価格:6,000円(税別)

    産地:フランス・ブルゴーニュ
    タイプ:白・辛口
    使用ブドウ品種:シャルドネ100%
    アルコール度数:13.5%
    マコンの町の西にそびえるヴェルジッソンの急勾配(35%以上)の畑から。ブドウの平均樹齢は35年。手摘みで収穫後、さらに厳しい選別を経て、ステンレスタンクでアルコール醗酵。熟成は6ヶ月間程度樽(1/3新樽)で熟成。マロラクティック発酵も行なう。適度に熟した爽やかな果実味とピュアなミネラル感が魅力でクリーンな酸味が骨格を縁取っている洗練された味わい。魚介やチキンのクリーム煮と共に。

商品に関するお問い合わせ

大榮産業 酒類部

お気軽にお問い合わせください